山形乾癬友の会

  一人で抱え込まないで!

10月11・12日『山形乾癬友の会設立10周年記念行事』

miya, · カテゴリー: 活動記録

2005年3月、山形乾癬友の会が設立されました。東北地方では当時初、
全国9番目の患者会として誕生しました。今年で設立10周年を迎えたの
を記念し、学習懇談会を下記のように開催致します。
全国各地から患者会メンバーが集う予定です。患者会をサポートして
いる看護師や薬剤師がそれぞれの視点で医療講演を行います。P-PATの
女性役員である木戸薫氏が、関節症状を抱えながらも明るく前向きに患
者会と関わってこられた体験談を発表されます。
乾癬患者やご家族の方の「そば」に寄り添う語らいの場が患者会活動
の原点です。参加費は無料です。どうぞお気軽に乾癬「仲間」と交流す
る場に、ぜひいらして下さい。山形乾癬友の会では皆様のご来場を、心
よりお待ちしております。

【10周年記念学習懇談会】
日 時: 2015年10月11日(日)午後2時から(午後1時半開場)
場 所: 山形テルサ・大会議室
山形10周年学習懇談会ポスター20150910
山形テルサ案内図

☆医療講演
①『新・乾癬治療この10年~患者会活動が功労賞?~』
・橋本秀樹先生(つばさ皮膚科院長/山形乾癬友の会相談医)
②『乾癬(ソライアシス)とともに前向きに!~患者会活動で得られること~』
・金児玉青先生(聖路加国際病院看護部)

③『お薬を使うための正しい知識と理解の仕方~患者会活動をサポートする
薬剤師からの視点~』
・桑野哲洋先生(富士ファーマシー/とちぎ乾癬友の会)
☆患者体験談『私の(>_<)(^-^)Psoriasisと仲間たち~ひとりで悩まず、話してみよう~』
・木戸 薫氏(NPO法人・東京乾癬の会P-PAT)

☆Q&Aコーナー:講演の内容や日頃感じておられる疑問や悩みについてお答えします。

☆懇親会:終了後には懇親会を予定しています。こちらは会費制。当日のお申込み可。

【芋煮会】
日 時: 2015年10月12日(月)午前11時30分より(雨天決行)
場 所: 唐松観音付近の河川敷内「昨年と同じ場所」
集 合: 山形駅前バス停5番乗り場10時集合
会 費: 3,000円、当日ご持参下さい。
服 装: 普段着でご参加下さい。
出 欠: 9月25日まで(ご家族やお知り合いの方のご参加大歓迎です。)

・・・お問い合わせ先・・・
山形乾癬友の会・事務局→電話:0237-43-1241=つばさ皮膚科内
【山形乾癬友の会HP→http://yosnf.net/yamakan/】